« 昆布のヨード含有量について | トップページ | 国が今「海藻摂取」にできるだけ触れたくないワケ »

2011年3月17日 (木)

寒さに耐えるには海藻が必要?

 

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

 

チェーンメールというものは、本当に恐ろしいです。未だに「1日数十グラムの昆布を摂取せよ」というメールが、行きかっているみたいです。その効果が持続しているためか、中部地方以西のお店でも、棚ごと昆布を買い占めるお客さんが目撃されたとか・・・。

国が定めたヨードの上限摂取量を、昆布で換算した場合は0.5~2グラムです。(計算の仕方によっては1グラム迄) 他にヨードを多量に含有する食品を食しないという前提です。

日本の食文化を考えた場合の上限摂取量は、4グラムとお考え下さい。昆布だしベースのお味噌汁で、1食分となります。国の指針を上回りますので、あくまでも自己責任となります。福島県に近い方は、一つのご参考として下さい。

被災地への物流システムも回復してきたと、明るいニュースが今朝から聞かれます。被災者の皆さんは海辺の方なので、昆布がお好きな方がいっぱい居らっしゃると思います。とくにお年寄りの被災者の多くは、昆布を必要とされていると思います。

ヨードが不足すると、寒さに対する抵抗力が低下すると言われています。とうぜん大きなストレスとなって、被災者、とくにお年寄りに襲いかかります。今朝不幸にしてお亡くなりになった方も、そのような状況であったのではと思います。

日頃私は1日当たり2~4グラムの昆布を食していますが、原発事故現場から遠く離れているので、手元にある商品製造用の海藻で代用することにしました。灯油不買に続く、ささやかな私の支援です。

 

Semistdu01_4

Semistdd01_4

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/パ ソコン/スマホ

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/パソ コン

■オンラインショップ[携帯/ パソコン

 

A_oku 

1.3億人総タラソのご紹介ページ [携帯・スマホ・パソコン

 

Adosusume1g
Adosusume2
Adosusume3
Adosusume4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

 

<<ブログ人気記事>> 

日本酒配合の手作り化粧水でお肌がたるむメカニズム

ベジタブル/植物性グリセリンとは?

ピーリングパックとピールオフパックの目的の違い

粉吹き肌と合成洗剤との因果関係

合成界面活性剤/無添加のクレンジングオイルはまず不可能!

超敏感肌用クレンジングクリームがみつからない時は?

業務用タラソパック 業務用海藻パック かぶれる原因

アトピー治る入浴剤は無し 入浴剤によるスキンケアの注意点

 

《公式サイト内の人気記事》

●粉吹き肌にクリームは有効? [携帯/パソコン

●グリセリンとは? 濃グリセリンとは? [携帯/パソコン

●グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ [携帯 /パソコン]

●エチルヘキサン酸セチルでおでこブヨブヨ [携帯/パソコン

●化粧品の防腐対策アレコレ [携帯 /パソコン]

●化粧品の防腐剤 パラベン vs フェノキシエタノール [携帯/パソコン

●無添加化粧品の甘いワナ [携帯 /パソコン]

●ローズマリーエキスによるアレルギーの危険性 [携帯 /パソコン

●アレルギーテストとは?  [携帯 /パソコン ]

●加水分解小麦アレルギー事故 [携帯 /パソコン]

●坂道をコロコロ転げ落ちる好転反応 [携帯 /パソコン]

●低分子ヒアルロン酸塗り過ぎで顔が水虫に [携帯 /パソコン]

●化粧水は弱酸性がお肌に優しい? [携帯 /パソコン]

●それはホントに天然界面活性剤? [携帯/パソコン

●BG - ブチレングリコールとは?[携帯/パソコン

●ダブル洗顔の必要性 [携帯/パソコン

Algai2013tm

タラソテラピーのアルガ・アイ 公式ホームページ [携帯/パソコン

|

« 昆布のヨード含有量について | トップページ | 国が今「海藻摂取」にできるだけ触れたくないワケ »

心と体」カテゴリの記事