« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月26日 (火)

海藻パック エステ業務用 マスクダルモール 苺鼻を解消!

 

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

 

イチゴ鼻や毛穴の開きに効果のある業務用パックが見つからない!

そんなお悩みがございましたら、ぜひアルガ・アイのマスク・ダルモール シリーズをお試し下さい。

ただいま新規導入応援プラン実施中!

Masque_named01_3 

マスク・ダルモールは、ペーストを塗って固まった後にはがすタイプの、海藻パックです。ノンピーリングですので、ご安心ください。そのうえ、パラベンやフェノキシエタノール等防腐剤無添加、無着色無香料で、お肌に優しく設計されています。

毛穴の開きは、お肌が乾燥しているために生じます。またテカリ/油浮きはも、お肌が乾燥しているために生じます。すなわち「苺鼻」とは、お肌が極端に乾燥しているために生じているわけです。

Imageface15

改善策は一つです。それは・・・。

潤すことです。潤すとは、お肌の表面をベタベタさせてごまかすのではなく、角質層内にしっかり潤い成分を送り込み、角質層内保水力を高めるということです。

まちがっても、接着力のある鼻パックは使用すべきではないでしょう。ピーリング効果がありますので、必要な角質層まで傷つけてしまい、ますますお肌の保水力を奪う結果になりがちです。ますます、大きな苺が、鼻上に育っていくでしょう・・・。

Masque_named02

マスクダルモールには、強力なうるおい効果がございます。潤えば、苺鼻は改善できます。その他、お肌の乾燥が原因の、粉吹き肌などにも効果があり、潤しキレイに仕上げます。粉吹き肌も、極度な乾燥肌だからです。

マスクダルモールのその他の効果として、穏やかな引き締め効果で、頬や口回りだけでなく、お顔以上に気になる顎下・首周りのお肌もしっかりと引きしてキレイに仕上げます。

Imageface16

電話 0794475616 (8:30~17:00 水曜のみ11:30迄 定休日:土日祝)

ただ今、2つの海藻パックの小分け品がセットになった「お試しセット」を、全国送料込み1400円(税別)でオンラインショップおよびヤフーストアで販売中です。お試し価格ですので、お一人様1回限りとなります。(他にタラソテラピー入浴料とセットになった、お試しセットもございます。)

左がベーシックタイプの「マスクダルモール ブリアン」です。フランス・ブルターニュの海藻が、美肌成分です。右側がオーガニックローズをさらに配合して美肌力を高めた、「マスクダルモール ロゼ」です。

苺鼻等の潤い不足程度であれば、ベーシックタイプの「ブリアン」で十分対応できます。「ロゼ」はお肌をより美しいお肌に仕上げることができるため、エステサロン様には「ロゼ」をオススメしております。(「ロゼ」のみ、新規導入プラン対象となります。)

Masquespset01_2

この機会に、「マスク・ダルモール」のご導入を、ぜひご検討下さい。ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

電話 0794475616 (10:00~17:00 定休日:土日祝)

 

■ 海藻パックの総合ページ[携帯用/スマホ・パソコン用

■ 製品一覧ページ[携帯用/スマホ・パソコン用

■ 公式ホームページ トップ [携帯/スマホ・パソコン

■ 公式サイト・オンラインショップ [携帯用/スマホ・パソコン用

■ クレジットカード専用・ヤフーストア [携帯・スマホ・パソコン

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

 

Adeffects01

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

 

《公式サイト内の人気記事》

●粉吹き肌にクリームは有効? [携帯/スマホ・パソコン

●グリセリンとは? 濃グリセリンとは? [携帯/スマホ・パソコン

●グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ [携帯 /スマホ・パソコン]

●エチルヘキサン酸セチルでおでこブヨブヨ [携帯/スマホ・パソコン

●化粧品の防腐剤 パラベン vs フェノキシエタノール [携帯/スマホ・パソコン

●危険なパラベンフリー化粧品? [携帯/スマホ・パソコン

●1,2-ヘキサンジオールの危険性 [携帯/スマホ・パソコン

●無添加化粧品の甘いワナ [携帯 /スマホ・パソコン]

●ローズマリーエキスによるアレルギーの危険性 [携帯 /スマホ・パソコン

●オーガニックエタノールなら安全? [携帯/スマホ・パソコン

●アレルギーテストとは?  [携帯 /スマホ・パソコン ]

●低分子ヒアルロン酸塗り過ぎで顔が水虫に [携帯 /スマホ・パソコン]

●化粧水は弱酸性がお肌に優しい? [携帯 /スマホ・パソコン]

●それはホントに天然界面活性剤? [携帯/スマホ・パソコン

●BG - ブチレングリコールとは?[携帯/スマホ・パソコン

 

Algai2013tm

タラソテラピーのアルガ・アイ 公式ホームページ [携帯/パソコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

手作り化粧水 ヒト型セラミド原液の保湿効果と安全性/危険性

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

  

前回の記事では、手作り化粧水に美肌成分として、プラセンタ原液を使用して得られる効果や、安全性/安全性について書きました。今回はセラミドを配合する、メリットとデメリットについて、書きたいと思います。

セラミドとは、皮膚の表皮細胞、主として角質層の細胞間に存在し、細胞間の隙間を埋める役目を担っている物質で、細胞間資質とよばれています。このセラミドは細胞から分泌されますが、、加齢とともに分泌量は低下するといわれています。赤ちゃんのお肌が潤っているのは、セラミドが十分備わっているからです。

乾燥肌の方は、このセラミドが不足しているといわれています。お肌がザルのように隙間だらけになり、水分が失われやすくなるわけです。困ったことにその隙間から雑菌や化学物質/刺激物などにも皮膚が侵されやすくなります。アトピー肌の場合は、セラミド合成に障害があるとされています。

乾燥肌の方がセラミド不足を補うために、セラミド原液を配合した化粧水をしばしば作るようです。しかし実態としては、セラミドの有効性を得る以上に、皮膚炎などの肌トラブルを生じるケースが多いようです。少なくとも、弊社へお問い合わせを頂戴するお客様の場合ですが…。

弊社は手作り化粧水用材料(アクア・ダルモール77ミネラル)を販売しており、多くのお客様とさまざまなお話をさせて頂きますが、プラセンタ原液を使用して好結果を得た方は皆無なのです。逆に、かぶれたり、余計に乾燥肌になった方もおられるようです。

やはり前回の記事のプラセンタエキスと同様に腐敗しやすい素材であるために、フェノキシエタノールやパラベン等の防腐剤/保存料が、しっかり配合されているために、接触性皮膚炎などを起こした可能性があるかもしれません。もちろん市場では、安全性の高い優れたセラミド配合の化粧水も、存在するかもしれませんが…。

お肌が比較的丈夫な方であれば、ヒト型セラミドエキスを手作り化粧水に配合することにより、優れた保湿効果を得られるかもしれません。しかし弊社にお問い合わせを頂戴するお客様のほとんどは、自称「超敏感肌」です。そのためにヒト型セラミドで肌トラブルが生じた方が多かったかもしれません。

セラミドを安全にお肌に供給することが難しい・・・。このようにお悩みの方は、少なくないようです。そこでアルガ・アイ的発想の転換ですが・・・。

お肌にセラミドを供給するよりも、今お肌に存在するセラミドを大切にすることのほうが、優先されるべきではないでしょうか。クレンジングオイルや洗顔フォーム等の合成洗剤をお使いの方は、純石鹸洗顔に切り替えてみられてはいかがでしょうか。もちろんそれに応じてメイクも変える必要がありますが、劇的にお肌の潤いが改善します。

なぜなら純石鹸とちがって、合成洗剤はセラミドも突っ切り、お肌内部をも洗ってしまう危険性があるからです。お肌からセラミドを奪った後にセラミドを補ったとしても、原状回復は難しいでしょう。乾燥肌はどんどん、進んでいきます。毛穴がポッカリと開くほどお肌が乾燥している方は、要注意です。

(以下弊社製品PR)。

弊社の手作り化粧水用材料「アクア・ダルモール77ミネラル」お薦めレシピで出来上がった化粧水は、化粧下地クリームを塗らなくても、ファンデーション直塗りが可能となります。下地を塗らなければ、純石鹸洗顔が可能となり、お肌からセラミドを奪うW洗顔が不要となります。ご興味がおありの場合は、書きのチャートをご覧下さいませ。

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

 

Adeffects01

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

 

《公式サイト内の人気記事》

●粉吹き肌にクリームは有効? [携帯/スマホ・パソコン

●グリセリンとは? 濃グリセリンとは? [携帯/スマホ・パソコン

●グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ [携帯 /スマホ・パソコン]

●エチルヘキサン酸セチルでおでこブヨブヨ [携帯/スマホ・パソコン

●化粧品の防腐剤 パラベン vs フェノキシエタノール [携帯/スマホ・パソコン

●危険なパラベンフリー化粧品? [携帯/スマホ・パソコン

●1,2-ヘキサンジオールの危険性 [携帯/スマホ・パソコン

●無添加化粧品の甘いワナ [携帯 /スマホ・パソコン]

●ローズマリーエキスによるアレルギーの危険性 [携帯 /スマホ・パソコン

●オーガニックエタノールなら安全? [携帯/スマホ・パソコン

●アレルギーテストとは?  [携帯 /スマホ・パソコン ]

●低分子ヒアルロン酸塗り過ぎで顔が水虫に [携帯 /スマホ・パソコン]

●化粧水は弱酸性がお肌に優しい? [携帯 /スマホ・パソコン]

●それはホントに天然界面活性剤? [携帯/スマホ・パソコン

●BG - ブチレングリコールとは?[携帯/スマホ・パソコン

 

Algai2013tm

タラソテラピーのアルガ・アイ 公式ホームページ [携帯/パソコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

手作り化粧水 プラセンタエキス原液の危険性/副作用

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

 

プラセンタに内在する効果についての、有効性を否定したり悪口を、この記事にて書くつもりはございません。あらかじめお断りをさせて頂きます。  

前回の記事では、手作り化粧水の防腐剤として、カワラヨモギエキスを使用する危険性について書きました。今回は美肌成分として、プラセンタ原液を使用して得られる美肌効果や、安全性/安全性について書きたいと思います。

プラセンタとはご存知のように、胎盤のことです。胎盤には赤ちゃんが成長するための栄養がぎっしりと詰まっているために、化粧品や化粧水用途の美肌成分としても期待されているわけです。

プラセンタエキスによる美肌効果はまだまだ未知の部分が多いようですが、主な効果として保湿効果や血行促進効果をはじめとして、若返り/老化防止効果も得られるともされています。これらの優れた美肌効果は、プラセンタに含まれているEGFやHGFなどの、さまざまな成長因子がもたらしているとされています。

このように素晴らしい美肌効果をもたらすと期待されるプラセンタですが、プラセンタエキス原液を手作り化粧水に使用して良い結果を得られた方と、私は出会ったことやお話ししたことはありません。

弊社は手作り化粧水用材料(アクア・ダルモール77ミネラル)を販売しており、多くのお客様とさまざまなお話をさせて頂きますが、プラセンタ原液を使用して好結果を得た方は皆無なのです。逆に、かぶれたり、余計に乾燥肌になった方もおられるようです。

やはり腐りやすい素材であるために、フェノキシエタノールやパラベン等の防腐剤/保存料が、しっかり配合されているために、接触性皮膚炎などを起こした可能性があるかもしれません。そしてもうひとつ・・・。

市販されているプラセンタエキスを調べて、防腐剤以上に気になったのは、エタノール(アルコール)がエキスに配合されている点です。エキス抽出のための媒体として使用され、キャリーオーバーとして残っているエタノールだけでなく、あらたにエタノールが加えられた原液も見受けられます。

別の記事にも書いておりますが、エタノールはたとえばアトピー肌の場合はタブーであり、敏感肌の方にはもっとも注意すべき成分です。たとえ少量のエタノールであっても、悪影響を与えます。

またエタノールは肌細胞と結びついて水分を追い出す置換作用があるため、お肌を乾燥させてしまいます。プラセンタエキス原液をブレンドした手作り化粧水で乾燥性敏感肌へ悪化した方原因は、おそらくはエタノールではないでしょうか。

お肌が比較的丈夫な方であれば、プラセンタエキスを手作り化粧水に配合することにより、優れた美肌効果を得られるかもしれません。しかし弊社にお問い合わせを頂戴するお客様のほとんどは、自称「超敏感肌」です。そのためにプラセンタエキスで肌トラブルが生じた方が多かったかもしれません。

お肌が比較的丈夫でない方は、プラセンタによる美肌効果よりも、プラセンタエキスに含まれるさまざまな添加物や溶剤により、美肌が失われる要素も、考えておかなくてはならないと思います。信頼できるプラセンタエキスが見つかり、お肌にプラスになるのであればプラセンタエキスの使用はおすすめできるのでしょうが、結局マイナスになるのであれば、使うべきではないでしょう。

現時点ではございますが、弊社の手作り化粧水「アクア・ダルモール77ミネラル」では、プラセンタエキスのご使用は、オススメしておりません。

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

 

Adeffects01

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

 

《公式サイト内の人気記事》

●粉吹き肌にクリームは有効? [携帯/スマホ・パソコン

●グリセリンとは? 濃グリセリンとは? [携帯/スマホ・パソコン

●グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ [携帯 /スマホ・パソコン]

●エチルヘキサン酸セチルでおでこブヨブヨ [携帯/スマホ・パソコン

●化粧品の防腐剤 パラベン vs フェノキシエタノール [携帯/スマホ・パソコン

●危険なパラベンフリー化粧品? [携帯/スマホ・パソコン

●1,2-ヘキサンジオールの危険性 [携帯/スマホ・パソコン

●無添加化粧品の甘いワナ [携帯 /スマホ・パソコン]

●ローズマリーエキスによるアレルギーの危険性 [携帯 /スマホ・パソコン

●オーガニックエタノールなら安全? [携帯/スマホ・パソコン

●アレルギーテストとは?  [携帯 /スマホ・パソコン ]

●低分子ヒアルロン酸塗り過ぎで顔が水虫に [携帯 /スマホ・パソコン]

●化粧水は弱酸性がお肌に優しい? [携帯 /スマホ・パソコン]

●それはホントに天然界面活性剤? [携帯/スマホ・パソコン

●BG - ブチレングリコールとは?[携帯/スマホ・パソコン

 

Algai2013tm

タラソテラピーのアルガ・アイ 公式ホームページ [携帯/パソコン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

手作り化粧水 防腐剤としてのカワラヨモギエキスは危険?

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

  

前回の記事では、手作り化粧水の防腐剤として、ラディッシュエクストラクトを配合する危険性について書きました。今回も天然系抗菌剤/防腐剤である、カワラヨモギエキスを手作り化粧水に使用する、危険性/安全性について、書きたいと思います。

カワラヨモギとは、その名のとおり、河岸等に広く生息するヨモギです。日本各地やアジアにひろく生息しています。薬草であると同時に、いわば雑草です。

ヨモギエキスには、保湿効果や抗炎症作用があるとされています。また昔からカワラヨモギには、防カビ効果/抗真菌作用があるとされています。ですから、カビやすい手作り化粧水には、有効かもしれません。

しかし安全性においてとても大事なのは、キク科の植物には、強いアレルギーを引き起こす危険性があることです。天然だから安全だと信じ込まずに、肌荒れ等の肌トラブルを生じたら、勇気をもって使用を中止しましょう。安易に「天然=安全」と、考えるべきではありません。取り返しのつかないことにもなりかねませんので!

ローズマリーエキスやラディッシュエクストラクトと同様に、カビや雑菌だけに害を及ぼすような都合のよい成分など、皆無であると考えるべきでしょう。せっかく安全性の高い手作り化粧水をつくられるのであれば、防腐剤は配合せず、腐敗するまでに使い切るべき、それが理想的な手作り化粧水の使い方であると、アルガ・アイは考えます。

公式サイト内の類似記事

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

 

Adeffects01

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

 

《公式サイト内の人気記事》

●粉吹き肌にクリームは有効? [携帯/スマホ・パソコン

●グリセリンとは? 濃グリセリンとは? [携帯/スマホ・パソコン

●グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ [携帯 /スマホ・パソコン]

●エチルヘキサン酸セチルでおでこブヨブヨ [携帯/スマホ・パソコン

●化粧品の防腐剤 パラベン vs フェノキシエタノール [携帯/スマホ・パソコン

●危険なパラベンフリー化粧品? [携帯/スマホ・パソコン

●1,2-ヘキサンジオールの危険性 [携帯/スマホ・パソコン

●無添加化粧品の甘いワナ [携帯 /スマホ・パソコン]

●ローズマリーエキスによるアレルギーの危険性 [携帯 /スマホ・パソコン

●オーガニックエタノールなら安全? [携帯/スマホ・パソコン

●アレルギーテストとは?  [携帯 /スマホ・パソコン ]

●低分子ヒアルロン酸塗り過ぎで顔が水虫に [携帯 /スマホ・パソコン]

●化粧水は弱酸性がお肌に優しい? [携帯 /スマホ・パソコン]

●それはホントに天然界面活性剤? [携帯/スマホ・パソコン

●BG - ブチレングリコールとは?[携帯/スマホ・パソコン

 

Algai2013tm

タラソテラピーのアルガ・アイ 公式ホームページ [携帯/パソコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

手作り化粧水 防腐剤ラディッシュエクストラクト配合は危険?

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

  

前回の記事では、手作り化粧水の防腐剤として、ヘキサンジオールを配合する危険性について書きました。今回は天然保存料/防腐剤であるラディッシュエキス/ラディッシュエクストラクトについて、書きたいと思います。

ラディッシュとは、はつか大根のことです。このはつか大根から抽出・濃縮した成分に、防腐効果があるとされています。天然素材由来の防腐剤で、一見安全性に優れているようですが・・・。

しかしイチジクやオレンジと同様に、大根アレルギーというものが存在します。とくに加熱しない大根を食した場合は、重篤なアレルギーになるようです。そして大根というものは、皮膚に塗布する等の外用に使用されてきたことはまずなく、安全性は確かめられていません。

そんな大げさな・・・。

いえいえ、これは決して大げさなことではありません。米国の国立生物工学情報センターによれば、ラディッシュエクストラクトを使用した皮膚プリックテストでは、アナフィラキシーが引き起こされたことが確認されています。

またイチバン懸念されることは、それまで大根アレルギーのない方が、繰り返しラディッシュエクストラクトを経皮摂取することにより、大根アレルギーを発症する危険性です。不幸にそうなってしまった場合は、おいしい大根を食することができなくなり、場合によってはそのアレルギーは赤ちゃんにも引き継がれる可能性もでてきます。

アナフィラキシーショックを誘発した小麦エキス入りのお茶石鹸が以前大問題となりましたが、同様に小麦成分を口からではなく経皮摂取したために、アレルギーを引き起こす結果となったわけです。皮膚には消化器官ほど、関所は設置されていません。ある意味皮膚は、フリーパスなのです。

それと大事なことですが、薬用化粧品や化粧品の場合は、肌トラブル/事故の因果関係の説明がつけば、メーカーや販売者に責任が生じます。しかし手作り化粧水の材料の場合は、適正に製造/販売されていれば、肌トラブルが生じても消費者の自己責任となります。

ですから手作り化粧水に配合する美肌成分はもちろんのこと、防腐剤の安全性も厳しく確かめる必要があるわけです。安易に「天然=安全」と、考えるべきではありません。取り返しのつかないことにもなりかねませんので!

人体に害が無く、カビや雑菌だけに害を及ぼすような都合のよい成分など、皆無であると考えるべきでしょう。せっかく安全性の高い手作り化粧水をつくられるのであれば、防腐剤は配合せず、腐敗するまでに使い切るべき、それが理想的な手作り化粧水の使い方であると、アルガ・アイは考えます。

公式サイト内の類似記事

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

<<公式サイト内の新着記事 乾燥肌/敏感肌のメイク落とし>>

① W洗顔とは? 正しい意味と必要性 [携帯/スマホ・パソコン

② 植物油でのクレンジングでは落ちない! [携帯/スマホ・パソコン

③ W洗顔が必要なメイクと不要のメイク [携帯/スマホ・パソコン

④ 日本手ぬぐいで純石鹸クレンジング [携帯/スマホ・パソコン

⑤ オイルクレンジング後の純石鹸洗顔はX [携帯/スマホ・パソコン

⑥ W洗顔不要クレンジングオイルの安全性 [携帯/スマホ・パソコン

⑦ メイク落としシートでメイクは落ちる? [携帯/スマホ・パソコン

⑧ メイクも落とせる洗顔料で落ちない? [携帯/スマホ・パソコン

⑨ メイクも落とせる石鹸は失明の危険性 [携帯/スマホ・パソコン

⑩ ダブル洗顔のメリットとデメリット [携帯/スマホ・パソコン

⑪ W洗顔をやめたら乾燥肌が改善? [携帯/スマホ・パソコン

⑫ 毛穴カバーは危険なメイクアップソリューション [携帯/スマホ・パソコン

⑬ W洗顔がテカリや苺鼻の原因の場合 [携帯/スマホ・パソコン

⑭ W洗顔が粉吹き肌の原因の場合 [携帯/スマホ・パソコン

⑮ クレンジングオイルによるまぶたのカブレ[携帯/スマホ・パソコン

⑯ メイクは健康で丈夫なお肌が大前提 [携帯/スマホ・パソコン

Algai2013tm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

手作り化粧水 防腐剤1,2-ヘキサンジオール配合は超危険?

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

  

前回の記事では、手作り化粧水の防腐剤として、GSE(グレープフルーツ種子抽出物)を配合する危険性について書きました。今回はヘキサンジオールを配合する危険性について書きたいと思います。

ヘキサンジオールは、アルコールやBG(ブチレングリコール)と同様に、植物エキス抽出などの溶媒としてよく利用される、溶剤です。また保湿効果や防腐効果も備えているため、手作り化粧水の防腐剤としても利用されるようです。

この1,2-ヘキサンジオールですが、インターネット上ではよく、「安全性が高い。」等といわれています。また「グリセリンと同程度の安全性」といったことまでも、書かれているが実態です。しかしアルガ・アイ的にはズバリ、安全性が高いとは言えないでしょう。

なぜこのように、安全性が高いと書かれるのでしょうか・・・。

それはズバリ、危険性に関する情報が少ないからです。その物質の安全性を確かめるには、MSDS(安全データシート)をみるわけですが、知られていない危険情報については、「情報なし」と記載されます。その文言が「危険性なし」といった文言に置き代わってしまうことは、よくあるお話です。

実際EU諸国の安全データシートでは、目や皮膚に対する刺激性は、区分2に規定されています。区分は1がイチバン危険性が高く、4が微弱となり、問題がまったくない場合は区分外となります。ですから1,2ヘキサンジオールは、もちろん配合濃度にもよりますが、それなりの肌刺激があると考えて、差し支えのない化粧品成分なのです。

次にもう少し、シリアスな情報を参照してみましょう。下記のURLは、米国ニュージャージー州の健康福祉局が、市民向けに出した1,2-ヘキサンジオール(別名:ヘキセレングリコール)に関する注意喚起です。

http://nj.gov/health/eoh/rtkweb/documents/fs/1003.pdf

1,2-ヘキサンジオールを扱う職場で継続的に従事する人には、腎臓や肝臓への悪影響があるとの、注意喚起がなされています。飲酒をする人はとくに要注意で、1,2-ヘキサンジオールよる肝臓障害が増大するとのことです。

そしてさらなる注意喚起として、生殖器への悪影響や発がん性については、しっかりとした評価がなされていないと、警告的に記述されていることです。日本では1,2-ヘキサンジオールの毒性については比較的寛容ですが、アメリカでの危機意識は相当なものです。(虫除けなどに広く使用されてきた2-エチル-1,3-ヘキサンジオールの催奇性が判明して問題となりましたが、アメリカでの危機意識の強さは、これが影響しているかもしれません。)

以上のように1.2-ヘキサンジオールの危険性について書いてまいりましたが、「グリセリンと同等に安全性が高い。」といった文言は、事実からかけ離れた妄言(=ウソ・デマ)であることが、充分ご理解いただけたと思います。そのようなデマを流布するサイトは、信頼に値しないでしょう。

そして手作り化粧水に配合して使用した場合の実際の安全性については、ある意味人体実験なのです。毎日何度か経費摂取された1,2-ヘキサンジオールが、身体の内部でどのように牙をむくか否かは、まったく未知のことです。

そこまでのリスクを冒して、1.2-ヘキサンジオールを配合した手作り化粧水を作るべきではないでしょう。安全性の高い手作り化粧水をつくられるのであれば、1,2-ヘキサンジオールのような得体の知れない防腐剤は配合せず、腐敗するまでに使い切るべき、それが理想的な手作り化粧水であると、アルガ・アイは考えます。

公式サイト内の類似記事

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

 

Adeffects01

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

 

《公式サイト内の人気記事》

●粉吹き肌にクリームは有効? [携帯/スマホ・パソコン

●グリセリンとは? 濃グリセリンとは? [携帯/スマホ・パソコン

●グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ [携帯 /スマホ・パソコン]

●エチルヘキサン酸セチルでおでこブヨブヨ [携帯/スマホ・パソコン

●化粧品の防腐剤 パラベン vs フェノキシエタノール [携帯/スマホ・パソコン

●危険なパラベンフリー化粧品? [携帯/スマホ・パソコン

●1,2-ヘキサンジオールの危険性 [携帯/スマホ・パソコン

●無添加化粧品の甘いワナ [携帯 /スマホ・パソコン]

●ローズマリーエキスによるアレルギーの危険性 [携帯 /スマホ・パソコン

●オーガニックエタノールなら安全? [携帯/スマホ・パソコン

●アレルギーテストとは?  [携帯 /スマホ・パソコン ]

●低分子ヒアルロン酸塗り過ぎで顔が水虫に [携帯 /スマホ・パソコン]

●化粧水は弱酸性がお肌に優しい? [携帯 /スマホ・パソコン]

●それはホントに天然界面活性剤? [携帯/スマホ・パソコン

●BG - ブチレングリコールとは?[携帯/スマホ・パソコン

 

Algai2013tm

タラソテラピーのアルガ・アイ 公式ホームページ [携帯/パソコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

手作り化粧水 グレープフルーツ種子エキス配合の危険性

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

  

前回の記事では、手作り化粧水の防腐剤として、エタノールを配合する危険性について書きました。今回は再び、天然系防腐剤といわれるGSE(グレープフルーツシードエクストラクト)を配合する危険性について書きたいと思います。

ズバリ・・・危険性は高いといえるでしょう。

じつは日本では、GSEの危険性についての研究は、あまりなされていません。いわば日本は、GSE発展途上国です。しかし欧米で日本に先んじて、その危険性は明らかにされてきました。その危険性とは、多くのGSEには、合成殺菌剤である塩化ベンゼトニウムもしくは塩化ベンザルコニウムが含まれているということです。

これらの調査をうけて日本でも市場調査が行われましたが、その結果、化粧品原料を含む多くの製品より、同様の成分が検出されたとのことです。これらの薬剤は、たとえば排水管の消毒などの使用されるものです。

また、そもそもGSE自体に殺菌能力がないのではとの、懐疑的な情報もある状態です・・・。

しかし仮にGSEに殺菌力があったとしても、天然系防腐剤として安心できるのでしょうか?

アルガ・アイ的には、"NO"です。

なぜなら天然系防腐剤には、それなりのリスクが伴います。たとえば・・・

●ローズマリーエキスであれば、光過敏症やアレルギー性皮膚炎の危険性。

●緑茶に含まれるフェノキシエタノールであれば、接触性皮膚炎や喘息危険性。

●シイタケが産するホルマリンであれば、発がん性。

GSEの安全性は、いったいどなたが確かめたのでしょうか・・・。

以上のことから、やはり手作り化粧水を目指されるのであれば、防腐剤や保存料は使用しないことが得策でしょう。リスクを限りなくゼロにして上質な化粧水を仕上げることが、手作り化粧水のメリットではないでしょうか・・・。

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

Algai2013tm

 携帯/パソコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »