« 敏感肌やアトピー肌 ヒアルロン酸原液や化粧水は要注意! | トップページ | 全身潤い肌キャンペーン 手作り化粧水 アクアダルモール77 »

2018年11月 2日 (金)

全米有機プログラム(NOP)認定オーガニックローズへの旅 ②

 

A_masqued

マスク・ダルモールのご紹介ページへ [携帯/スマホ・パソコン

 

前回の記事では、機内からの農場の様子を写した写真にご説明を加えて終えました。今回はその続きです。

翌日加工会社の社長様の案内で、バラをはじめとする農産物を栽培している農場を訪問しました。ちょうど雨季が終わったばかりで、舗装されていない道はぬかるんでおらず、無事農場に到着しました。下の写真は、農場の入り口です。

Dscn0906b


農場にはゲートがあり、その内側に農場で働いておられる方の住居があります。飛行機から見えた風景のように、一定の範囲内に居住地が集まっていて、周囲に広大な農地が広がっているのです。

とてつもなく広大な農場の中で、たくさんの方々が働いておられます。ですからある意味この農場は、皆さんに守られているというわけで、私としても安心できます。農場に着いてからは、そのリーダーの方の案内で、農地内を見学することになりました。

この農場は、加工会社が長期リースで借り受けているもので、管理は加工会社が行っております。ですからバラの栽培から出荷まで完全に管理されており、ほぼ100%のトレーサビリティが保証されているわけです。もちろんこの農場は、USDAオーガニックの認定済みであり、生産されるローズパウダーもUSDA認定のオーガニックローズとなります。

はっきり申し上げて、この加工業者様のローズパウダーは、例えばイチバン安価な製品と比較した場合などは、一桁違うほどたいへん高価です。弊社としては少しでも安くしてほしいのはやまやまですが、現時点では値引きの要求はしておりません。品質が下がるきっけけになるのを、恐れてのことです。

弊社のタラソテラピー海藻パックに配合した場合は、角質層内への浸透が高いため、バラに農薬などの危険物質が含まれていれば、たちまち肌トラブルに直結します。ですから、どうしても信頼のおけるローズパウダーが必要というわけです。安全性はここまでこだわらなと、確保できないのです。

余談ですが、どうせここまでこだわるのであれば、この上質なバラを食用にも輸入してしまおうというわけで、今回は化粧品用途の他にも、食品として輸入する予定です。現在着々と準備を進めており、2012年12月までには発売の予定です。ご参考まで。

次回の記事ではいよいよ、オーガニックローズとのご対面です!^^

 

公式サイト内の化粧品用オーガニックローズのページ

公式サイト内の食品用バラのページ

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセットのページ [携帯/スマホ/パソコン

 

Adosusume1g
Adosusume2
Adosusume3
Adosusume4
Adosusume5b

公式サイト内の拡大図

■アクア・ダルモール77製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

■マスク・ダルモール 製品ページ[携帯/スマホ・パソコン

 

Algai2013tm

 携帯/パソコン

 

|

« 敏感肌やアトピー肌 ヒアルロン酸原液や化粧水は要注意! | トップページ | 全身潤い肌キャンペーン 手作り化粧水 アクアダルモール77 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286320/74519967

この記事へのトラックバック一覧です: 全米有機プログラム(NOP)認定オーガニックローズへの旅 ②:

« 敏感肌やアトピー肌 ヒアルロン酸原液や化粧水は要注意! | トップページ | 全身潤い肌キャンペーン 手作り化粧水 アクアダルモール77 »