« 敏感肌用純石鹸とは?③ オリーブ油使用のマルセイユ石けんやパーム油・ヤシ油・ココナツオイル等植物油脂使用の石鹸の安全性 | トップページ | 純石鹸⑤ オススメの純石けん2 愛源A(アイゲンA) 牛脂を極限まで配合した牛脂石鹸 ダブル洗顔不要のメイク落としにおすすめ! »

2012年10月 4日 (木)

お肌にやさしい純石鹸④ オススメの純石けん1 シャボン玉浴用 牛脂が適度に配合された定番商品

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ 

 

<前置き>

手荒れや手が異常にふやける&皮がむける症状の防止に関する事は、「手荒れ&手の異常なふやけ防止のまとめ2013冬」にまとめました。

 

<以下本文>

前回の記事では、使用されている油脂からの、純石鹸の安全性や選び方について書きました。今回より3回、具体的な製品を、アルガアイ的にご紹介したいと思います。

ご紹介予定の石鹸は、シャボン玉石けんさんの「シャボン玉浴用」、桶谷石鹸さんの「愛源A(アイゲン)」、ねば塾さんの「白雪の詩」です。 他にも太陽油脂さんの「パックスナチュロン」という優れた製品もありますが、最近私自身が使用していないために、今回は控えたいと思います。さっそく今回は、「シャボン玉浴用」についてです。

純石鹸の代表格となれば、まず「しゃぼん玉石鹸」ははずせないでしょう。「浴用」と書かれていれていますが、、もちろん洗顔も使用できます。使用している油脂は、パーム油と牛脂のようです。混合比率は不明ですが、ニオイはほぼ無臭で、原料の高品位差がうかがえます。1個100グラムで、130円程度で販売されています。あまりにも有名すぎる純石鹸のため、この製品についてのコメントは、この程度にとどめたいと思います。

近鉄百貨店さんのバス用品売り場をのぞくと、この「シャボン玉浴用」以外にも、洗濯用や台所用のしゃぼん玉石鹸も関係づけられて陳列されていています。このように石鹸による生活スタイルまでの提案をされている百貨店さんは、恐らく近鉄さんだけではないでしょうか。

じつは合成洗剤をできるだけ石鹸に切り替えることにより、衣類に残った洗剤成分(残留洗剤)による肌荒れや台所洗剤による手荒れを防ぐことが可能となります。近鉄百貨店さんがお近くにありましたら、一度バス用品売り場をのぞかれてみてはいかがでしょうか。

次回の記事では、桶谷石鹸さんの名品「愛源A(アイゲン)」について書きたいと思います。 

 

アメブロ内の関連記事

● はてなブログ縮小版記事

● 公式サイト内のオリジナル記事

 

Trial_bunchu01

 

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

Blogger

FACEBOOK

TWITTER

|

« 敏感肌用純石鹸とは?③ オリーブ油使用のマルセイユ石けんやパーム油・ヤシ油・ココナツオイル等植物油脂使用の石鹸の安全性 | トップページ | 純石鹸⑤ オススメの純石けん2 愛源A(アイゲンA) 牛脂を極限まで配合した牛脂石鹸 ダブル洗顔不要のメイク落としにおすすめ! »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お肌にやさしい純石鹸④ オススメの純石けん1 シャボン玉浴用 牛脂が適度に配合された定番商品:

« 敏感肌用純石鹸とは?③ オリーブ油使用のマルセイユ石けんやパーム油・ヤシ油・ココナツオイル等植物油脂使用の石鹸の安全性 | トップページ | 純石鹸⑤ オススメの純石けん2 愛源A(アイゲンA) 牛脂を極限まで配合した牛脂石鹸 ダブル洗顔不要のメイク落としにおすすめ! »