« コンシーラーや化粧下地クリームでシミを隠す・消すと悪循環 | トップページ | アクアダルモールのお奨めレシピの化粧水は2~3度塗りで充分 »

2014年1月 6日 (月)

敏感肌用手作り化粧水 アルコール配合で乾燥肌が悪化!

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ

 

この記事は、手作り化粧水にアルコールを加えることに対する、悪口を意図したものではありません。アルコールを配合した手作り化粧水で、同年代の他の女性よりも老けてしまった等のお悩みの方向けの記事です。

手作り化粧水でなくとも、出来合いの化粧水でもアルコール(エタノール)が含有される場合があります。コスメ/化粧品のラベルに「エタノール」と表示されていなくても、植物エキス等の溶媒としてアルコールが使用された場合は、キャリーオーバーとしてエタノールが含有されます。

さてこのアルコールですが、弊社アドバイザー医師の北廣美先生(奈良県三郷町 医療法人やわらぎ会理事長/代替医療で超有名な先生)によれば、ヒアルロン酸と同様、アトピー性皮膚炎(アトピー肌)にはタブーだそうです。また敏感肌や乾燥肌の方で肌バリアがしっかりしていない場合は、刺激や炎症が生じることも・・・。

そしてイチバン大事なことは、アルコールはお肌を乾燥させる性質があるということです。そういうわけで弊社の手作り化粧水用「アクア・ダルモール77ミネラル」のお奨めレシピには、ヒアルロン酸や各種植物エキスも加えないように、強く推奨しております。

「日本酒を手作り化粧水に配合するとお肌がたるむ原因に!」と題した記事にも書きましたが、アルコールであれば工業用アルコールであれ醸造用アルコールであれ天然酵母が合成したアルコールであれ、アルコールはアルコールです。お肌を著しく、乾燥させる性質があります。

アルコール(エタノール)を含んだ化粧水がお肌に塗布されると、アルコールは速やかに角質層内の肌組織と結びつき、肌組織から水分を剥がし取ります。そして揮発性のため、その後は無責任にも蒸発してしまいます。残されたお肌は、干からびるわけです。これがエタノールによるお肌の乾燥のメカニズムです。

過去の記事にも書きましたが、少なからずの女性は角質層内部の潤いと肌表面の潤いを、区別できないようです。これが死角となり、日本酒やアルコール配合の手作り化粧水を使用していて、気がついてみれば同じ年の女性よりもタルミやシワが多くなってしまうという危険性も! このあたりを注意しておく必要があると、アルガ・アイは考えます。

公式サイト内のオリジナル記事

  

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

|

« コンシーラーや化粧下地クリームでシミを隠す・消すと悪循環 | トップページ | アクアダルモールのお奨めレシピの化粧水は2~3度塗りで充分 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敏感肌用手作り化粧水 アルコール配合で乾燥肌が悪化!:

« コンシーラーや化粧下地クリームでシミを隠す・消すと悪循環 | トップページ | アクアダルモールのお奨めレシピの化粧水は2~3度塗りで充分 »