« 不眠症? 副作用の危険性がある睡眠導入剤より入浴では? | トップページ | W洗顔の肌負担で顔じゅうが痒い? かぶれてしみだらけ? »

2015年11月14日 (土)

④ タラソテラピー入浴剤 良質な海塩の温浴効果の仕組み

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ] 

 

 

バスソルト編の第1回目の記事は コチラ です

 

浴用タラソテラピーQ&Aトップは コチラ です

 

 

 

前回の記事では、タラソテラピー入浴剤/入浴料のご使用前にお肌に優しい純石鹸でお身体を洗浄する重要性について書きました。今回はタラソテラピー入浴剤での入浴が、リラックスをもたらすメカニズムについて書きたいと思います。

 

浴槽のお湯の中に溶け込んでいるミネラルは、入浴中にお肌に吸着していきます。吸着したミネラルがイオン交換しながらお肌に浸透する時に、皮膚が穏やかに発熱します。それは携帯電話を充電するとリチウム電池内でイオン交換が発生し、熱くなるのと同じ理屈です。

 

そのイオン交換が発生するタイミングですが、ミネラルによってさまざまです。たとえばマグネシウム等は浴槽内ですでに始まり、ヨード等であれば24時間後とも言われています。タラソテラピー入浴剤の温浴効果が長続きして、翌朝になっても足元がポカポカしているというのは、このためです。

 

タラソテラピー入浴剤に限らず、良質な温泉であれば、やはり同様のことがおこるでしょう。大切なのは、さまざまなミネラルがお湯の中に豊富に含まれていることです。

 

次回の記事では、「⑤ タラソテラピー入浴剤でリラックスできるメカニズム」に関して、書きたいと思います。

 

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

|

« 不眠症? 副作用の危険性がある睡眠導入剤より入浴では? | トップページ | W洗顔の肌負担で顔じゅうが痒い? かぶれてしみだらけ? »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ④ タラソテラピー入浴剤 良質な海塩の温浴効果の仕組み:

« 不眠症? 副作用の危険性がある睡眠導入剤より入浴では? | トップページ | W洗顔の肌負担で顔じゅうが痒い? かぶれてしみだらけ? »