« ローズマリーとローズ/バラは同じ? 精油やハーブの安全性 | トップページ | 安全性の高い手作り化粧水 危険な化粧水の手作りとは? »

2016年4月30日 (土)

UVクリームの安全性/危険性 かぶれる原因と対策

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ]  

 

 

 

UVクリーム塗るとかぶれる・・・

 

日焼け止めを塗ったら顔がパンパンに腫れあがった!

 

春の日差しが強くなってくると、このようなお悩みの声が増えてきます。原因はおもに、下記の2つでしょう。

 

①紫外線吸収剤

 

UVクリームに配合されている紫外線吸収剤は、紫外線を受けると肌上で化学変化を起こしながら、紫外線カットをするわけです。肌上で産出される化学物質が、お肌に対して安全であるか否かが疑問視されています。

 

②合成界面活性剤

 

化粧品/化粧品にもよく配合されますが、クリームの場合はもっとも配合比率が高いでしょう。たとえばハンドクリームで手荒れを起こしたご経験のある方は、UVクリームはさけたほうがよろしいでしょう。なぜならその方は、合成界面活性剤等を含む化学物質に対して、耐性がないまたは低い体質だからです。

 

それであれば、オーガニックのUVクリームであれば・・・。

 

そのようにお考えの方もいらっしゃるようですが、なかなか難しいのが現実のようです。次回の記事では、このあたりについて書きたいと思います。

 

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

|

« ローズマリーとローズ/バラは同じ? 精油やハーブの安全性 | トップページ | 安全性の高い手作り化粧水 危険な化粧水の手作りとは? »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UVクリームの安全性/危険性 かぶれる原因と対策:

« ローズマリーとローズ/バラは同じ? 精油やハーブの安全性 | トップページ | 安全性の高い手作り化粧水 危険な化粧水の手作りとは? »