« 手作り化粧水 防腐剤としてのカワラヨモギエキスは危険? | トップページ | 手作り化粧水 ヒト型セラミド原液の保湿効果と安全性/危険性 »

2016年7月21日 (木)

手作り化粧水 プラセンタエキス原液の危険性/副作用

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ]      

 

プラセンタに内在する効果についての、有効性を否定したり悪口を、この記事にて書くつもりはございません。あらかじめお断りをさせて頂きます。  

 

前回の記事では、手作り化粧水の防腐剤として、カワラヨモギエキスを使用する危険性について書きました。今回は美肌成分として、プラセンタ原液を使用して得られる美肌効果や、安全性/安全性について書きたいと思います。

 

プラセンタとはご存知のように、胎盤のことです。胎盤には赤ちゃんが成長するための栄養がぎっしりと詰まっているために、化粧品や化粧水用途の美肌成分としても期待されているわけです。

 

プラセンタエキスによる美肌効果はまだまだ未知の部分が多いようですが、主な効果として保湿効果や血行促進効果をはじめとして、若返り/老化防止効果も得られるともされています。これらの優れた美肌効果は、プラセンタに含まれているEGFやHGFなどの、さまざまな成長因子がもたらしているとされています。

 

このように素晴らしい美肌効果をもたらすと期待されるプラセンタですが、プラセンタエキス原液を手作り化粧水に使用して良い結果を得られた方と、私は出会ったことやお話ししたことはありません。

 

弊社は手作り化粧水用材料(アクア・ダルモール77ミネラル)を販売しており、多くのお客様とさまざまなお話をさせて頂きますが、プラセンタ原液を使用して好結果を得た方は皆無なのです。逆に、かぶれたり、余計に乾燥肌になった方もおられるようです。

 

やはり腐りやすい素材であるために、フェノキシエタノールやパラベン等の防腐剤/保存料が、しっかり配合されているために、接触性皮膚炎などを起こした可能性があるかもしれません。そしてもうひとつ・・・。

 

市販されているプラセンタエキスを調べて、防腐剤以上に気になったのは、エタノール(アルコール)がエキスに配合されている点です。エキス抽出のための媒体として使用され、キャリーオーバーとして残っているエタノールだけでなく、あらたにエタノールが加えられた原液も見受けられます。

 

別の記事にも書いておりますが、エタノールはたとえばアトピー肌の場合はタブーであり、敏感肌の方にはもっとも注意すべき成分です。たとえ少量のエタノールであっても、悪影響を与えます。

 

またエタノールは肌細胞と結びついて水分を追い出す置換作用があるため、お肌を乾燥させてしまいます。プラセンタエキス原液をブレンドした手作り化粧水で乾燥性敏感肌へ悪化した方原因は、おそらくはエタノールではないでしょうか。

 

お肌が比較的丈夫な方であれば、プラセンタエキスを手作り化粧水に配合することにより、優れた美肌効果を得られるかもしれません。しかし弊社にお問い合わせを頂戴するお客様のほとんどは、自称「超敏感肌」です。そのためにプラセンタエキスで肌トラブルが生じた方が多かったかもしれません。

 

お肌が比較的丈夫でない方は、プラセンタによる美肌効果よりも、プラセンタエキスに含まれるさまざまな添加物や溶剤により、美肌が失われる要素も、考えておかなくてはならないと思います。信頼できるプラセンタエキスが見つかり、お肌にプラスになるのであればプラセンタエキスの使用はおすすめできるのでしょうが、結局マイナスになるのであれば、使うべきではないでしょう。

 

現時点ではございますが、弊社の手作り化粧水「アクア・ダルモール77ミネラル」では、プラセンタエキスのご使用は、オススメしておりません。

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

|

« 手作り化粧水 防腐剤としてのカワラヨモギエキスは危険? | トップページ | 手作り化粧水 ヒト型セラミド原液の保湿効果と安全性/危険性 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせて頂きます。
最近プラセンタの化粧水を手作りしたいと思い、色々調べていたのですが、
市販されているプラセンタエキスの中には防腐剤やエタノールが含まれているんですね^^;
エキスの成分表や知識が無ければ、折角頑張って手作りしてたのに肌が荒れた!って思ってしまうかもしれませんね
エタノールは肌を乾燥させてしまう効果があるんですか…。
乾燥肌になってしまっては、元も子もないですねー。全然知りませんでした。
やはり化粧品を手作りするのは、しっかり調べて副作用を理解してから、ですね;;
とても勉強になりました、ありがとうございました。
それでは失礼いたします

投稿: プラセンタ化粧水を手作りしよう!作り方からその効果や注意点まで | 2017年3月 8日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手作り化粧水 プラセンタエキス原液の危険性/副作用:

« 手作り化粧水 防腐剤としてのカワラヨモギエキスは危険? | トップページ | 手作り化粧水 ヒト型セラミド原液の保湿効果と安全性/危険性 »