« グリチルリチン酸ジカリウム配合薬用美白化粧水 偽美白効果の危険性 | トップページ | 1.2-ヘキサンジオールの毒性 皮膚・粘膜や内臓への危険性 »

2017年1月19日 (木)

1,2-ヘキサンジオール配合自然派化粧水・ナチュラルコスメ?

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ]  

 

弊社はしばしば百貨店さん等でタラソテラピー製品の実演販売をさせて頂いております。昨年のクリスマスの時期に地元の百貨店ヤマトヤシキ加古川店さまの健康フェアーでお客様とお話しさせて頂いた時に、「1,2-ヘキサンジオール」が話題にのぼりました。

 

そのお客様は化学合成防腐剤であるパラベンが苦手ということで、インターネット上で自然派化粧水として販売されていたものを購入して使い始めたそうです。すると肌荒れが生じ始めて、すぐに使用を中止したとのことです。

 

そのお客様は、パラベン配合の化粧品で、とくに肌トラブルを生じた経験があったわけではなく、雰囲気的に好きではなかったようです。そのお客様に私が「1,2-ヘキサンジオール」が化学合成防腐剤であること、そして安全性がほとんど確認されていない点をお話ししたところ、たいへん驚かれていました。どうやら「自然派」という言葉で、すっかり早合点してしまったようです。

 

「自然派化粧品」には、法的定義は一切ありません。メーカーや販売者が「自然派」と思えば、それは「自然派化粧品」となるわけです。必ずしも、化学合成防腐剤を含んではならないという規則はありません。

 

もっとも天然防腐剤である「ローズマリーエキス」などは、光過敏症やアレルギー性皮膚炎などの肌トラブルや、アナフィラキシーショックさえも引き起こすリスクを抱えています。ですから「自然派=安全」というわけではないのです。

 

●公式サイト内の関連記事 ローズマリーエキスの危険性 [携帯 /スマホ・パソコン]。

 

さてこの1,2ヘキサンジオールですが、さまざまな毒性があることが、すでに知られています。次回の記事では、このあたりについて、書きたいと思います。

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

|

« グリチルリチン酸ジカリウム配合薬用美白化粧水 偽美白効果の危険性 | トップページ | 1.2-ヘキサンジオールの毒性 皮膚・粘膜や内臓への危険性 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1,2-ヘキサンジオール配合自然派化粧水・ナチュラルコスメ?:

« グリチルリチン酸ジカリウム配合薬用美白化粧水 偽美白効果の危険性 | トップページ | 1.2-ヘキサンジオールの毒性 皮膚・粘膜や内臓への危険性 »