« ベースメイク リキッドファンデーション直塗りの安全性/危険性 | トップページ | 粉吹き肌(肌粉吹き) エタノール入り化粧水の危険性 »

2018年3月25日 (日)

粉吹き肌(肌粉吹き) ヒアルロン酸入り化粧水の危険性

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ 

 

前回の記事では、粉吹き肌になってしまっていたら、肌バリアが万全ではなく、乾燥性敏感肌に陥っている可能性について書きました。今回の記事では、そうなってしまった際に使用する、スキンケア製品に関する注意点について、書きたいと思います。

とにかく乾燥肌を何とかしたいということで、保湿成分として人気の高い、ヒアルロン酸配合化粧水をお使いになる方は、少なくないようです。しかしヒアルロン酸は、まったく健康なお肌でも、肌に合う合わないの問題があり、合わなければ接触性皮膚炎等の肌トラブルを生じます。

粉吹き肌の場合は、肌バリアが低下していることもあり、合わない場合は著しい肌トラブルが生じる可能性を否定できません。このあたりはぜひ、ご注意下さい。

次回の記事でも、他の例について、書きたいと思います。

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

 

|

« ベースメイク リキッドファンデーション直塗りの安全性/危険性 | トップページ | 粉吹き肌(肌粉吹き) エタノール入り化粧水の危険性 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粉吹き肌(肌粉吹き) ヒアルロン酸入り化粧水の危険性:

« ベースメイク リキッドファンデーション直塗りの安全性/危険性 | トップページ | 粉吹き肌(肌粉吹き) エタノール入り化粧水の危険性 »