« ピーリングで肌荒れや炎症を起こす原因がグリチルリチン酸ジカリウム? | トップページ | メンズ/男性用化粧水をクリスマスプレゼントにご検討中の方へ »

2019年12月 3日 (火)

フェノキシエタノール配合化粧水でうつ病が悪化? 印刷業との関係

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ] 

 

フェノキシエタノール配合化粧水等コスメをお使いの方で、うつ病がなかなか改善されない患者さんはおられるでしょうか?

ノンパラベン/パラベンフリー化粧水等コスメの代防腐剤として、フェノキシエタノールがよく配合されます。この化粧品成分はは揮発性のため、気化して有毒ガスとなって気管支を刺激して咳を誘発し、また頭痛誘発する副作用もあります。

この他の副作用として、海外ではうつ病の原因との疑いも強まってきています。この件に関して弊社アドバイザー医師の北廣美先生(奈良県三郷町 医療法人やわらぎ会理事長/代替医療分野で超有名な先生)は、まだ明確な不明なものの、その可能性は否定とのことです。

化粧品の防腐剤用途以外では、フェノキシエタノールは印刷のインクに配合されます。もし印刷工場の換気が万全でない場合は、フェノキシエタノールの毒性のある気化したガスを、現場の勤務されている方はずっと吸入することになります。偶然かもしれませんが、印刷工場勤務経験者の少なからずの方に、うつ病患者さんが多いと言われています。

まだはっきりとした証拠はないものの、万全を期すのであれば、うつ病患者さんご本人や、ご家族にうつ病患者さんがおられる場合は、フェノキシエタノール配合コスメのご使用を控えるか、換気扇の近くでお手入れをすべきでしょう。少なくともご家族の方は、有毒ガスを吸わなくてすみますから!

(追伸)

同じ環境ホルモンの疑いがあるパラベンの場合は、気化しない点では第三者に無害の防腐剤と言えるかもしれません。 

アメブロ内の関連記事

はてなブログダイジェスト版記事

公式サイト内のオリジナル記事

 

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

|

« ピーリングで肌荒れや炎症を起こす原因がグリチルリチン酸ジカリウム? | トップページ | メンズ/男性用化粧水をクリスマスプレゼントにご検討中の方へ »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピーリングで肌荒れや炎症を起こす原因がグリチルリチン酸ジカリウム? | トップページ | メンズ/男性用化粧水をクリスマスプレゼントにご検討中の方へ »