« 新型コロナウィルス対策 1日当たり1~2gの昆布摂取をおすすめする理由 | トップページ | Edible seawees may save human race from coronavirus ! »

2020年4月 8日 (水)

イタリアでの大流行の原因 新型コロナウイルス感染はヨウ素摂取で防げる?

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ] 

  

前回の記事よりの続き)

「ヨウ素は、世界的には不足が起きやすい無機質であり、不足すると甲状腺腫が起きることが知られている。実際に、世界各地でヨウ素不足により地方病性の甲状腺腫が起きており、世界中のヨウ素不足地帯では、食塩に添加することなどによってヨウ素不足による甲状腺腫を予防する政策がとられている。」

上記は「第六次改訂日本人の栄養所要量」の、ヨウ素(ヨード)の項目の冒頭部分です。じつは新型肺炎による多数の死者を出してしまったイタリアは、ヨード不足が深刻な国です。ヨウ素不足による風土病性甲状腺腫問題は、ずっと放置されたままだといわれています。またイタリアではヨウ素強化食卓塩が一般的なようですが、全国的なヨウ素不足はほとんど解消されていないとも言われています。。。。。。

すべての国を照らし合わせたわけではないが、ヨウ素不足が懸念されている国と新型コロナウィルスによる被害が深刻な国が合致しているのではなかろうか、食卓塩がヨウ素強化されている国と一致していないかというのが、アルガ・アイ流の考察です。感染者の海藻摂取状況を知る術もないため仮説に過ぎないが、つじつまが合っているため、確実性は高いと考えております。

日本における食用海藻の消費量は、20世紀終盤からずっと減少してきています。ヨードが放射能汚染から身をまもるということで、東日本大震災に伴う福島原発事故の直後のみ、例外的に消費量が上昇しました。この消費量上昇を例外的にせしめたのは、2012年4月に発生した国家による「海藻発がん」論文事件です。おおよそ非科学的ともいえる追跡調査や論拠により国民を混乱させて、再び国民の海藻離れへと導いてしまった可能性があります。その結果生活習慣病患者数が増えた可能性は否定できないでしょう。

以上のことから、新型コロナ対策として1日当たり1~2グラムのコンブ摂取というのが、アルガ・アイからの提言です。長い歴史のなかで安全性が確かめられた食材であり、また安価であるため、ダメ元でも実践する価値はあるでしょう。ただし他の海藻を食する場合はコンブ摂取量を1グラムに減らすなどの工夫を、また海藻アレルギーや甲状腺疾患の場合は、主治医の先生との相談が必要となります。


【追記】

昨日総理は新型コロナに立ち向かうと発言されましたが、政府より示された対策案は、もちろん大切なことででしょうが、感染防止という消極案だけです。積極的対策としてのワクチンが出来上がるとしても1年以上先のことで、新型コロナがさらなる新型に変異してしまう可能性も否定できない状況です。

私は学者でも医師でもなく、ただの海藻オタク・健康オタクのレベルの者です。もしこの仮説がコロナ対策で有効である可能性があるとお感じの場合は、国家機関を交えずに経済界による経済界のコロナ対策として有効性の裏付けをとって頂く、すなわち研究して頂きたいと、僭越ながら本日(2020年4月8日)高砂商工会議所に提言させて頂きました。もし私の仮説が正しいとお感じの場合は、国民の命を守るために、経済を守るために、民間パワーが結集できればと思います。

国家機関を交えないとしたのは、2012年の「海藻発がん」論文事件に象徴されるように、失礼ながら多角的で適切な研究ができないと判断したためです。環境省所管の(独)国立環境研究所が、本来であれば国民の健康増進を目的として設置された厚生労働省所管の(独)国立健康栄養研究所が主軸となってすべき研究を、環境省所管の(独)国立健康栄養研究所をすっ飛ばしてやってしまった実績があります。まことに失礼な言い方になってはしまいますが、足並みが全然そろわず多角的見解をまとめることもできずに国民は混乱するだけでしょう。

 

公式サイト内の「アルガ・アイ流 新型コロナ論 第2部」全文

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

Blogger

FACEBOOK

TWITTER

|

« 新型コロナウィルス対策 1日当たり1~2gの昆布摂取をおすすめする理由 | トップページ | Edible seawees may save human race from coronavirus ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型コロナウィルス対策 1日当たり1~2gの昆布摂取をおすすめする理由 | トップページ | Edible seawees may save human race from coronavirus ! »