« 冷え性/冷え症対策には熱いお風呂よりぬるめのお風呂を! 血流改善で肩こり・むくみ・疲労も解消 | トップページ | おうちエステ/おうち美容 美肌を実現するタラソテラピーのアルガアイ 新年のご挨拶 今年もスキンケア情報を! »

2020年12月29日 (火)

珪藻土(ケイソウ土)自体は高い安全性 アスベスト配合珪藻土バスマットであってアスベスト混入ではない!

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ] 

 

下記は大手リビング用品・家具販売会社会長の、謝罪会見中の文言です。 

販売しました一部の珪藻土製品にですね、法令の基準を超えるアスベストが含まれていることが判明しております。深くお詫びを申し上げます。(テレ朝12/28(月) 18:32配信)

上記の謝罪会見の内容もしくはマスコミの報道が不適切であったためか、多くの消費者が「珪藻土=アスベスト」といった捉え方をしてしまったようです。弊社製品のタラソパック(タラソテラピー海藻パック)にも珪藻土を配合しているため、いつもお使い頂いているエステサロンオーナー様や一般のお客様よりも、アスベストが含まれていないかとのご質問を頂戴しました。

そもそも珪藻土(ケイソウ土)とは、ガラスと同じ非結晶のケイ素の殻をもつ珪藻の死骸が化石化した土です。珪藻は藻(植物性プランクトン)の一種であり、淡水性の種もあれば海水性の種もあります。その抜け殻である珪藻土は多孔質であり、断熱性などに優れて非常に役立つ素材です。七輪などで古来より日本人に馴染みがあり、ビスケットや乾パンの原料として配合されていたこともあります。

この珪藻土はよく褐藻成分のアルギン酸ナトリウムと一緒に配合されて、「アルジネート印象材」として活躍します。身近な例では、歯医者さんで歯型を取る際に使用されます。しばらく放置するとプルンと固まって正確な歯形が出来上がる、あのスグレモノです。

弊社のタラソパックは、塗った後に固まって剥がすピールオフタイプで、「アルジネート印象材」を使用しています。フェイスパックに使用される場合は、お肌を若々しくさせるミネラルであるケイ素をお肌に供給するという、大きなメリットもあります。

もちろんアスベストを配合する必要もなければ、混入させる必要もありません。珪藻土自体の安全性は高く、発がんなどの事故例も報告されていません。「ご使用方法や注意書きに従って、アルガアイのタラソパックを安心してお使い下さい。」と、お客様にはお伝えをさせて頂きました。

そもそも「アスベスト混入」という言葉自体が常識的に考えて、非常に不適切なのです。「混入」という言葉を使用すれば、珪藻土にアスベストがもともと混入していた、もしくは混入しやすいものだと、大きな誤解を与えます。意図的に混ぜたものであるから、「アスベスト配合」というのが、もっとも適切な言葉です。

セメント板などの建材はそれ自体は脆くて弱い為、20世紀では強化繊維としてアスベストが配合されていました。今回の珪藻土バスマットも、強度をもたせるためにアスベストを配合したと考えるのが、妥当であるわけです。ただしアスベスト規制が厳しくなった2004年以降では、生活用品や建材にアスベストを配合することなど、まずありません。

珪藻土バスマットや珪藻土コースターは、主として建材などのボードを切り出して製造されます。悪質もしくは低レベルな中国のボードメーカーの商品を、中国の珪藻土バスマットメーカーが仕入れたのではという可能性は否定できません。しかしそれ以上に、可能性が大きいことがあります。それは売れ残った(不動在庫の)建材を安く仕入れて、バスマット等に加工したのではということです。

この事件に先立ち、大阪府貝塚市の木工会社の、アスベスト含有バスマットやコースターの事件がありました。それらの製品に使用されたものは、2000年頃に日本の建材メーカー(元東証一部上場の名門企業で倒産済み)で製造された不動在庫でした。すなわち、大阪府貝塚市の木工会社の製品は、純国産なのです。問題は、古い建材を使用したということです。

我々消費者が知らない以上に、国内では古い建材が余っている可能性があります。珪藻土ボードは通常は安全性が高い建材ですが、製造が古い物にはアスベストが配合されている可能性は否定できないでしょう。またアスベストに限らず、ホルムアルデヒド(ホルマリン)高配合の建材が、まだまだ市場に残っていないかといった、余計な心配も出てきます。この化学物質はご存知のようにハウスシック症候群の原因物質でもあり、発がん性物質でもあります。少々お話が横道に逸れましたが・・・。

以上のことから、国産の珪藻土マットであれば安全というわけではありません。また中国の珪藻土バスマットの製造者も、気付かなかった失敗かもしれません。国内メーカーも失敗するレベルの落し穴であるから、無用な中国バッシングなどは控えるべきでしょう。

最後になりますが、安全性の高い珪藻土バスマットを入手されたいのでしたら、「いつごろ製造の珪藻土ボードから切り出したものですか?」といった質問が、もっとも適しているかもしれません。

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

Blogger

FACEBOOK

TWITTER

|

« 冷え性/冷え症対策には熱いお風呂よりぬるめのお風呂を! 血流改善で肩こり・むくみ・疲労も解消 | トップページ | おうちエステ/おうち美容 美肌を実現するタラソテラピーのアルガアイ 新年のご挨拶 今年もスキンケア情報を! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冷え性/冷え症対策には熱いお風呂よりぬるめのお風呂を! 血流改善で肩こり・むくみ・疲労も解消 | トップページ | おうちエステ/おうち美容 美肌を実現するタラソテラピーのアルガアイ 新年のご挨拶 今年もスキンケア情報を! »