« かゆみ止め無添加浴用石鹸が逆効果? グリチルリチン酸ジカリウム(2K)配合無添加石鹸の常用/長期使用で痒みが増す危険性 | トップページ | 母の日のプレゼント/ギフトにはおうち美容/おうちエステ用品がおすすめ! 優れた美肌効果のマスクダルモール  乾燥肌対策にも! »

2021年4月23日 (金)

グリチルリチン酸ジカリウム(2K)配合コンシーラーは短期間の使用がおすすめ 常用するとあらたなクマやシミの原因に!

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ

 

弊社公式サイト内の「グリチルリチン酸ジカリウム 平成のまとめ」の連続記事を追記・補完のうえ、再編成いたしました。下記は第6章の内容の一部です。 

前回の記事では、グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)がこっそうり配合された無添加石鹸による、思わぬ肌トラブルの危険性について書きました。今回の記事では、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されたコンシーラーの危険性について、書きたいと思います。

コンシーラーとは不都合な部分を隠すための、ポイントメイク商材です。このコンシーラーで隠す対象は、お顔にできたシミやニキビや、目の下にできるクマなどです。とくに黒ずんだシミや赤みの強いニキビはファンデーションではカバーし切れないのが一般的で、コンシーラーが必要とされることとなります。

このコンシーラーをお使いの方の多くは、当たり前のように常用されるようです。じつはここにコンシーラーの、大きな落とし穴があります。このことはコンシーラーの販売サイトでは、あまり書かれていません。また美容サイトなどでも、あまり注意喚起されていません。

たとえばクマやシミの予防や改善・解消には、血流改善や新陳代謝が必要不可欠とされています。これは逆からいえば、血流やターンオーバーが正常な健康なお肌であれば、クマやシミはできにくいということです。これは弊社の経験ですが、新陳代謝や血行を妨げないスキンケアに切り替えると、シミが消えてしまう、または薄くなってしまうことも珍しくありません。

この肌本来が持ち合わせている機能を妨げてしまう化粧品成分が、じつは大半のコンシーラーに配合されているのです。その化粧品成分とは、グリチルリチン酸ジカリウムにほかならないのです。もしどうしても、グリチルリチン酸ジカリウム配合コンシーラーをお使いになられるのであれば、きわめて短期間に使い終えるべきでしょう。(次回の記事 へ)

グリチルリチン酸ジカリウム 平成のまとめ 序章(目次を含む)

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

公式サイト内の化粧品関連記事集》

パラベン vs フェノキシエタノール

パラベンフリー化粧品の本当の安全性

プロパンジオールでアレルギーの危険性

ローズマリー葉エキスの安全性

1,2-ヘキサンジオールの安全性

グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ!?

グリチルリチン酸2Kでお肌デコボコ

エチルヘキサン酸セチルの安全性

低分子ヒアルロン酸で顔面水虫に!

海藻パックでかぶれる原因とは?

石膏パックで低温やけどの危険性

濃グリセリンとは?

ピールオフパックとは?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

FACEBOOK

TWITTER

|

« かゆみ止め無添加浴用石鹸が逆効果? グリチルリチン酸ジカリウム(2K)配合無添加石鹸の常用/長期使用で痒みが増す危険性 | トップページ | 母の日のプレゼント/ギフトにはおうち美容/おうちエステ用品がおすすめ! 優れた美肌効果のマスクダルモール  乾燥肌対策にも! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かゆみ止め無添加浴用石鹸が逆効果? グリチルリチン酸ジカリウム(2K)配合無添加石鹸の常用/長期使用で痒みが増す危険性 | トップページ | 母の日のプレゼント/ギフトにはおうち美容/おうちエステ用品がおすすめ! 優れた美肌効果のマスクダルモール  乾燥肌対策にも! »