« 化粧品濫用での極度の敏感肌や乾燥肌の方にコロナワクチン添加物のポリエチレングリコールとポリソルベートによるアナフィラキシー副反応の危険性 | トップページ | コロナワクチン成分のポリエチレングリコールや類似成分のポリソルベート80の不妊化・早期卵巣不全の危険性はデマではなく動物実験で証明済み 短命化リスクも! »

2021年6月17日 (木)

副反応が強い子宮頸がんワクチンは接種するメリットよりデメリットが大きいと厚生労働省は判断し勧奨を中止 子宮頸がんは生活習慣病と考えるべき!

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページ]                  

 

この記事は、新型コロナワクチンの予防接種に、反対するものではありません。ワクチン予防接種のメリットと、不可避とされている副反応/副作用のデメリットを比較して頂くための、情報提供として作成いたしました。厚生労働省はホームページにて、「あくまでも、ご本人が納得した上で接種をご判断」と、安易な気持ちでのワクチン接種を望んではいません。何よりも大事なことは、読者さまの健康状態や置かれている状況を熟慮された上での、接種のご決断が肝要といえるでしょう。最初にお断りをさせて頂きます。シリーズ初回記事

 

前回の記事 では、ポリエチレングリコール(PEG)とポリソルベート80の危険性について書きました。これらの化学物質には日本ではあまり議論されませんが、まだまだ潜在的な危険性が懸念されています。それについての記事を書く前に、今回の記事では少し寄り道をして、子宮頸がんワクチンについて書きたいと思います。

日本では2009年4月より子宮頸がんワクチン(HPVワクチン/ヒトパピローマウイルスワクチン)による予防接種が始まり、2013年4月より予防接種法による定期の予防接種となりました。しかし読者様もよくご存知のように、その後相次ぐ重篤な副反応/副作用が発生したため、同年6月に厚生労働省は都道府県を通じて全国の市町村に、積極的接種勧奨の差し控えるべきとの通知を発しました。厚生労働省の現在の国民向けの子宮頸がんワクチンに関するページでは、「「現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めしていません。」と大きく記述されております。

この結果子宮頸がんワクチンの接種率は、1996年~1998年生まれの女性が80%近くもあるのに対し、2000年生まれの女性は15%までに激減、さらに2004年生まれの女性は0%となりました。現在では、子宮頸がん罹患者は年間10,000人程度、子宮頸がんによる死者数は年間2,800人程度とされ、その数値は年々増加傾向にあるとされています。そういうこともあり、厚生労働省の積極的勧奨の再開を望む声は、決して小さくはないようです。 

ヒトパピローマウイルス感染が原因の子宮頸がん発症は60~70%といわれていますので、ヒトパピローマウイルスによる子宮頸がん死者数は、年間2,000人程度と推定されます。子宮頸がんワクチンの有効性は高く、16才になるまでに適切なワクチン接種を行えば、ヒトパピローマウイルスへの感染は約90%防ぐことができるとされています。ですから子宮頸がんワクチンで、年間1800人もの女性の命をを救うことができる計算となります。

しかしここでよく考えなければならないのは、本来はヒトパピローマウイルスは人の命を奪うほどの、狂暴なウイルスでないということです。先ほどの厚生労働省は国民向けの子宮頸がんワクチンに関する情報ページをさらに読んでいくと、「海外では、性活動を行う女性の50%以上が、生涯に一度は感染するといわれ、感染しても多くは自然に排出されます。」という一文に行き着きます。この場合の「多くは」という意味を、もっと考えるべきだと思います。

というのも子宮頸がんで不幸にしてお亡くなりになる方は、肥満症や高血圧症の方が多いと言われています。逆からいえば、日頃から洋食に偏ることなく健康に良いとされる和食を啓蒙して、適度な運動をして健康に気をつけていれば、子宮頸がんワクチンを接種しなくとも子宮頸がん発症を防ぐことも可能というわけです。いわば子宮頸がんとは生活習慣病(旧成人病)であり、デタラメな生活が死亡に至る原因ともいえるわけです。

それまで病気ひとつなく元気で明るくすくすく育ってきたのに、子宮頸がんワクチン接種の副反応/副作用で身動きもできなくなってしまったお嬢さんの親御さんの悲しみを考えれば、デタラメな生活を改善することなど、はるかに容易いことだと思います。続きの記事 へ)


アメブロ関連記事

はてなブログ関連記事

Blogger関連記事

公式サイト内の「アルガ・アイ流 新型コロナ論 第8部」全文

 

Trial_bunchu01

タラソテラピーお試しセット ご紹介ページへ

 

Adeffects01

 

Adosusume1e_3
Adosusume2_3
Adosusume3_3
Adosusume4_4
Adosusume5b

アルガアイ流 毛穴ケアのご紹介絵図

アクアダルモール77 ご紹介ページ

マスクダルモール ご紹介ページ

 

《公式サイト内の人気記事 顔パック編》

ピールオフパック vs ピーリングパック

石膏パックのデコボコ塗で低温やけどの危険性

タラソパック/海藻パックでお肌がカブレる?

海藻パック/タラソパックで得られる美肌効果

 

《公式サイト内の人気記事 入浴編》

朝風呂と夜風呂の目的の違いと効果

バラ風呂が農薬風呂になる危険性

エプソムソルトとは?

エプソム塩でのダイエットでストレス太り?

かかとケアにはバスソルトが効果的!

道路脇に転がっている低品質なにがり入浴剤

入浴中 or 入浴後の保湿ケア どちらが有効?

 

Algai2013tm

《他の関連サイト等》

サブ公式サイト

美容ブログ アメーバーブログ

はてなブログ

INSTAGRAM

FACEBOOK

TWITTER

|

« 化粧品濫用での極度の敏感肌や乾燥肌の方にコロナワクチン添加物のポリエチレングリコールとポリソルベートによるアナフィラキシー副反応の危険性 | トップページ | コロナワクチン成分のポリエチレングリコールや類似成分のポリソルベート80の不妊化・早期卵巣不全の危険性はデマではなく動物実験で証明済み 短命化リスクも! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 化粧品濫用での極度の敏感肌や乾燥肌の方にコロナワクチン添加物のポリエチレングリコールとポリソルベートによるアナフィラキシー副反応の危険性 | トップページ | コロナワクチン成分のポリエチレングリコールや類似成分のポリソルベート80の不妊化・早期卵巣不全の危険性はデマではなく動物実験で証明済み 短命化リスクも! »